「わら細工たくぼ」さんの藁細工

【営業時間短縮のご案内】
誠に勝手ながら、しばらくの間、営業時間を18:00までとさせていただきます。
ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒よろしくお願い致します。

-------------------------------------------------------

c0215933_16294558.jpg

店主です。お待たせいたしました!先日少しだけご紹介させていただきました、たくぼさんのわら細工を本日詳しくご紹介させていただきますね。

創業から60年余り、宮崎県高千穂からほど近い里山で地元のしめ縄をはじめ、縁起物の藁細工を全て手仕事で製作されている「わら細工たくぼ」さん。現在は30代の若さでわら細工を専業として生計を立てていくと決意された三代目の甲斐陽一郎さんを中心に、親子3代で製作されています。

壁飾りに使用されている青わらは、稲穂が出る前に刈り取ったもので、時間とともに静かに色が変わりますので、その自然の変化もお楽しみいただけますよ。飾っていただくと、わらの良い香りが部屋いっぱいに広がり、神話の息づく里山の暮らしや願いを感じていただけます。
鍋しきなど、生活用品にはお米を取った後のワラが使用されています。こちらは素朴な質感と強さが特徴で、掛け干しという古来からの方法で稲を乾燥させています。

では早速ご紹介。
「祝結び」
トップ画像の上の方に飾っている祝結びは家内安全を願う願掛け飾り。左縄と右縄の2本の縄で「しっかり結びつく」様を表現しています。こちらは大小2つのサイズがございます。

「湯襷」
下の方に飾っている湯襷は産婆さんが掛けていた襷の結びを藁縄で表現し、「子授安産豊穣」の願いがこめられています。

c0215933_16294982.jpg

「横綱結び」
迫力満点の横綱結び。簡単に解けない結びは「一度きり」の縁起物。縄目の力強さと結びの美しさを強調した稲わら飾りです。

c0215933_16295415.jpg

「縁結び」
人とのつながりに感謝した飾り物。歴史ある総角(あげまき)結びを藁縄で表現しています。

c0215933_16295890.jpg

「祝酉」
昔から「神使い」といわれ大切にされてきたトリの飾り物。トリは「とりこむ」と言われ、商売に縁起の良い干支でもあります。
c0215933_16300349.jpg

「祝亀」
亀は万年。長寿や継続を象徴する縁起物。藁の中で一番美しい部分のみを使って製作されています。
こちらは大小2つのサイズがございます。

c0215933_16300889.jpg

「鍋敷き(梅結び)」
長くて丈夫な手綯いの一本縄を編みこんで製作された、こだわりの鍋しきです。薄いので安定して置くことができ、鍋はもちろん、茶道具やコーヒーポットにもお使いいただけます。大小2サイズ。
他にもう1種類の鍋しきも入荷してますので、オンラインショップでご確認くださいませ。

c0215933_16301735.jpg

あと、セラーメイトの取手付き密封瓶も久しぶりに入荷しました。従来の4Lにくわえて、新たに3Lサイズも仲間入り。

c0215933_16302209.jpg

こちらもセラーメイトのシンプルな保存容器チャーミークリア。硝子の胴体に樹脂の蓋がついたシンプルな保存瓶です。同じ径のLサイズ、Sタイプをスタッキングしていただけます。

オンラインショップはこちら→
Instagramでも新入荷アイテムを紹介しています→

[PR]
by NORTHWEST-SELECT | 2018-03-12 16:49 | 日本のもの | Comments(0)