永島義教さんのステンレスカトラリー

c0215933_14251050.jpg

店主です。本日は新しくお取引していただけることになった、金工作家の永島義教さんのステンレスカトラリーをご紹介。

永島さんは金属を金槌で叩いて成型する「鍛造」と呼ばれる技法で、カトラリーやプレートなどのテーブルウェアを主に製作されています。今回製作していただいたステンレスカトラリーは、西洋アンティークのようなフォルムが非常に美しく、手作業ならではの槌目の残る表情もとても味わい深いです。

カトラリーとしては少し値は張りますが、これほどまでに特別感を感じるカトラリーというものにはなかなか出会えることも少ないと思いますよ。所有する喜びを最大限に感じさせてくれる、まさに特別な1本です。ステンレスはとても強く、変色したりくすんだりといった事もほとんどない素材ですので、長くお使いいただけます。

c0215933_14251412.jpg

フォルムは西洋的ですが、槌目を残すことで、工芸的な雰囲気も感じていただけます。和食器にもスッと馴染んでくれますよ。

c0215933_14251734.jpg

裏面のクラシカルな書体のサインも非常にすぐれたアクセントになっています。

c0215933_14252171.jpg

最初の画像のディナーナイフ、ディナーフォーク、ディナースプーン、そしてこちらのデザートフォーク、デザートスプーン、アイスクリームスプーンの6種が入荷しております。

オンラインショップはこちら→
Instagramでも新入荷アイテムを紹介しています→
[PR]
by NORTHWEST-SELECT | 2017-05-19 14:40 | その他の作家の器